シアリス系ED治療薬
オススメはメガリスとタダシップ   >   飲み方・副作用比較

飲み方・副作用比較

タダシップとメガリスの副作用

タダシップとメガリスはシアリスの特徴を持ったジェネリックです。どちらもEDを治療してくれる優れた薬ではありますが、多少の成分に違いがあり副作用の発症率にも違いがあります。薬には副作用がつきものではありますが、EDの薬と言うのは比較的に副作用の発症率が低いため、あまり気にする必要はありません。

しかし、それでも副作用が気になるという方も多いと思うので2種類を比較してみました。また副作用は飲み方次第で発症率を抑えることができます。そちらも記載したのでチェックしてみてください。

まずどちらもタダラフィルを含んだ薬であり、どちらも同じような副作用が発症することがあります。中でも特に多いのが「軽度の頭痛」「顔のほてり」「鼻づまり」といった症状です。どちらにも確認されており、また他の薬でも確認されています。2種類で比較するとメガリスよりもタダシップの方が強いことが確認されています。

しかし、個人差があり、タダシップではでなかったのにメガリスでは副作用が確認される場合もあるので、色々と気になるか方は両方使用し、自分の体に合う薬を選ぶと良いと思います。

またシアリスは食事に影響されずに飲むことができ、タダシップとメガリスもその特徴があります。しかし、脂分をたくさん含んだ食事をとると効果が半減したり、アルコールを大量に摂取しすぎてしまうと副作用の発症率を高めてしまうので注意しましょう。またアルコールの大量摂取は「酔い」などもあり、性行為どころではなくなってしまいますので注意しましょう。

また空腹時に薬を使用することでより効果を高めることができます。飲み場合はぬるま湯やミネラルウォーターなど余計な成分を含まない飲み物で飲むことが大切です。またグレープフルーツジュースで飲んでしまうと効果が半減するだけではなく、重度な副作用を発症させてしまうので絶対に避けましょう。

Copyright(c) 2017 オススメはメガリスとタダシップ All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com